年賀状のことなど

お寝坊して腹くくったはいいが、なかなかハードでした。でもやりきりました。ふー。

そして晩御飯は簡単なうどんにする。
録画してあった、人体の骨の回を見ながら。
みんな見てるんだなぁ。若さを保つには、なーんて言われたら見ちゃう。
ここのところ、私の見たい番組を録画しておいて子供達が起きている間に少しずつ見たりするようになった。

子供達が自ら見たいものはアニメがほとんどなので、私が見たいものを一緒になってみることで世界が広がったりもするかもしれない。

私が見たいものとは、外国の旅番組(特に世界ふれあい街歩きとか)とか、人にクローズアップしたドキュメントとか、だけれど。

おとといは、ベルリンフィルのコンマスの樫本大進さん。

その前は日本国内でのとあるピアノのコンクール密着番組、とか。

晩御飯用意しながら、とか、食べながら、とかだけど、それも時にはよしとする。
以前は私はほとんどテレビを見なかったし、見たいなと思って録画しておいても、寝静まってから見ようと思うとなかなか時間が取れずに放置して消去する、っていうパターンだった。
母に買ってあげたヨーグルトメーカー、使ってないみたいだったので借りてきて使っている。
ウエダ家さんが開発された種菌の時はゆっくり発酵だったけど、市販の小岩井のヨーグルトを今回初めて種にして見たら、早くてしっかり固まるのでびっくりした。
それからエプソムソルト、ほかのものを買うついでに買ってしまって、昨日初めてお風呂に入れてみたら、なんだか本当に温まる気がする〜。お湯はまろやかだし上がってからぽかぽかが持続するし、本当みたい。温泉に行った時みたいな湯上がり感。続けてみよう。
昨日、洗濯物を干しながら、年賀状のことを考えていた。
子供の頃から、独身の間は、ずーっと、年賀状命、みたいな人だった。
ちょっとでもご縁のある方にはしっかりと近況報告、手書きで念入りに。
でもここのところ、10年の上、全くと言っていいほど、書こうとしなかった。
書けなかったんだ、と気がついた昨日。
いい大人が年賀状書かなくてだらしない!なんていう固定概念で自分をちょっと責めていたなぁ、と。
よしよし、書けなかったんだね、と思ったらスッキリした。
書けないよね、今までの状況下じゃ、と、自分だからこそ一番、自分をわかってあげられる。
でも気付くのは意外に難しかった。
来年からは書いてもいいかな、なんてちょっと思い始めてる。
コメント